ベースメイクトリートメントは、髪をただまっすぐにするのではない。

こんにちは!

広島大手町の美容室ネクストイノベーションです。

今日はベースメイクトリートメントで誤解されがちなことについてお話したいと思います。

ベースメイクトリートメントで解決できる悩みはどんなこと?

髪をただただストレートに、まっすぐにしたいのであればストレートパーマや縮毛矯正の方が願いを叶えてくれるでしょう。

 

しかし、髪をまっすぐに、ストレートにしたいという思いをお聞きしてみると、

髪を純粋にまっすぐにしたいと思っている方は少ないように感じています。

 

では、本当の思いはなんでしょうか?

例えばこんなことです。

  • スタイリングに時間をかけずに、思い通りの髪型になったらいいのにな。
  • 一部分の髪の流れ、髪のクセがなければいいのにな。
  • 湿気でクセが強くなったり、広がったりすることにこれまで散々悩んできた・・・。
  • せっかく時間をかけてスタイリングした髪型を長持ちさせられたらいいのに。

上記のようなことに悩まれた末に、ストレートパーマや縮毛矯正でいらないうねりを伸ばそう!と思い、何年にも渡りストレートや縮毛矯正を続けて来た方は多いのではないでしょうか。

また髪が傷むとうねりが強く出たり、スタイリングがしにくい髪質になります。

髪のクセを取るメニューが、長期的に見ると髪のクセを強める結果になってしまうのは嫌ですよね・・・。

ベースメイクは、髪の内部に働きかける栄養成分が含まれているため傷みを最小限に抑え、いらないクセをちょうどよく抑えるこれまでにないメニューです。

きっと髪に関する本当の願い、本当の思いを叶えてくれるでしょう。

ベースメイクトリートメントなら、髪のいらないクセを抑えながら、傷みによる扱いにくさも軽減できる!

ストレートや縮毛矯正のデメリット

ストレートや縮毛矯正はデメリットもあります。

確かに髪のクセを伸ばしてはくれます。とってもまっすぐになります。

しかし、こんな感想を持つ方も多いです。

  • 髪が傷む。
  • 髪のボリュームがなくなりすぎる。
  • しばらくすると根本との差が気になって、頻繁にかけないといけない。
  • 傷むので、カラーをするなら別の日にしないといけない。

ベースメイクトリートメントは施術後の方が、髪が内部からきれいになる。

ベースメイクトリートメントは、ストレートや縮毛矯正とは明らかに違います。

ベースメイクトリートメントで実現できること

  • 必要のないクセを抑える
  • 天使の輪ができる
  • サラサラの指通り
  • ほどよくボリュームがおさまる
  • 寝ぐせがつきにくくなる
  • しっとりやわらかな髪になる
  • ぺたんこにならない
  • 雨の日に広がらない
  • 理想の髪質に生まれ変わる
  • つるつるとした今までにないツヤが出てくる

 

パーマやカラーをすると髪が傷むというのがこれまでの定説でした。

薬剤で髪のキューティクルを開き、髪の内部に髪の色を入れたり、アイロンで平たく髪を潰してしまうため髪は傷むのがこれまでのストレートパーマ、縮毛矯正、カラーです。

しかし、ベースメイクトリートメントであれば、髪の内部に栄養成分を入れたり、うねりを生む表面の凸凹をコーティングするので、髪を傷みを最小限に抑えて施術ができます。

 

クセが抑えられている様子が見た目にも分かるし、実際に触ってみるとその手触りはしっとりとサラサラとしています。

表面のコーティングは髪同士の摩擦を防ぎ、外部の刺激からも髪を守ることができます。

ストレートや縮毛矯正で満足していなかったお客様がベースメイクトリートメントで感動される様子や、

長い間リピートしてくださる姿を目の当たりにしています。

ストレートパーマや縮毛矯正のまっすぐすぎる髪から、自分らしい自然な髪を手に入れたい方はぜひ一度ベースメイクトリートメントを体験してみてください。

ご予約について

直前のご予約だとご希望の日程をお取りするのが難しいことがあります。

余裕をもってご予約いただくか、いくつか日程の候補をご用意いただけると予約がスムーズです。

ご予約はお電話か公式HPのお問い合わせ欄からどうぞ!
ご予約かご来店の際にブログを見ましたと一言つけて頂けると励みになります。

LINEからもご予約いただけます。

下記の友だち追加をタップ後、メッセージにて「お名前、ご希望日時、ご希望メニュー」をご連絡ください。

友だち追加