影響大のホームケア!シャンプー・トリートメントで気をつける4つのこと|リバイバルヘアカラートリートメント④

こんにちは!

広島大手町の美容室ネクストイノベーションです。

リバイバルヘアカラートリートメントの記事も4回目になりました。

今日はホームケアについてのお話です。

 

せっかく美容室できれいに仕上げてもらっても、すぐにカラーが落ちてしまう

維持が難しいという方は多いはず。

ホームケアは毎日のことなので、髪に大きく影響します。

持ちやホームケア、セルフケアに興味のある方におすすめの記事です。

ホームケアって具体的になんだろう?

毎日髪にできることをホームケアと言いますが、

髪をきれいに保つためにできることは意外にたくさんあるんです。

 

シャンプーやトリートメント選びも奥が深いです。

少し前に比べると、ノンシリコンについて調べる方も増えて、

髪を美しく保ちたいという意識が高くなっていると思います。

髪は何で痛む?

髪は酸化することで傷んでいきます。

紫外線を浴びると、活性酸素を発生させます。

活性酸素は多すぎると肌や髪の毛に悪影響があると言われています。

下記の項目にピンときたら、酸化している可能性があります。

  • 髪が硬くなる。
  • シワやたるみが出てくる、頭皮が硬くなる。
  • 抜け毛が増える。
  • 髪が細くなる。
  • 乾燥する。
  • 白髪が増える。

酸化は言い換えると老化現象です。

紫外線から守るために、髪に見えないコーティングを作ってくれるヘアケア剤は大事です。

シャンプー・トリートメント選びで気をつけるポイント

シャンプーはどんなものを使っていますか?

ドラッグストアでも、天然成分配合ものや、ノンシリコン系シャンプーの種類が増えています。

値段も高めの商品が増えてきていますが、

本当に自分の髪に合っていると断言できる方は少ないかもしれません。

シャンプーはアミノ酸系かノンシリコン系がおすすめ

シャンプーは洗浄力が大事ですが、洗浄力が強すぎると髪のダメージやカラーの退色の原因になります。

髪に優しいアミノ酸系の活性剤のシャンプーや、

シリコンで手触りをごまかさないノンシリコンシャンプーをおすすめします。

頭皮マッサージをしてみよう

ごしごしと力を込めると、汚れが落ちる様に感じるかもしれませんが、

やさしく頭皮をマッサージすることを意識してほしいです。

シャンプーは髪の毛だけでなく、頭皮にとっても重要です。

日常であまり頭皮を動かすことってないですよね。

頭皮の血行改善により、髪に栄養成分が行き届きやすくなります。

頭皮が上がると、顔のリフトアップにも。

トリートメントは水気を切る+(スペシャルケアで振動コーム)

トリートメントを髪がびしょびしょの状態でつけると、トリートメントの栄養成分が髪に十分に入り込みません。

水気をしっかり切ることは、一手間ですがトリートメントの効果を最大化させるために大事です。

髪に栄養成分を浸透させるための簡単アイテム

振動を与えることで、髪の内部にしっかり栄養成分が浸透していきます。

タッピングをしてもいいのですが、なかなか毎日するのは大変な方は振動コーム(商品名:スマートケア)を使うのがおすすめです。

アマゾンでも買えますが、ネクストイノベーションでも販売しています。

値段は同じですが、ネクストイノベーションで買っていただいた方には使い方レクチャーや、

髪質に合ったヘアケア剤の特徴もお伝えします!

なのでお店で買って頂いたほうがお得ですよw

タオルドライは優しく

わしゃわしゃーっと強めにタオルドライしたくなるかもしれませんが、

髪がこすれ合わないように、優しくタオルドライしましょう。

タオルで髪を挟むように、摩擦を避けるように。

髪が濡れた状態だと、キューティクルが剥がれてしまうので、寝る前にはしっかり乾いたことを確認して寝てくださいね^^

まとめ:もっとたくさん伝えたい!

ホームケアは毎日のことなので、本当に大事です。

もちろん、カラートリートメントだけでも十分にきれいになります。

少しでも長く維持していただくためにも、次回の施術時にきれいに維持して頂いているとその分さらにきれいになります。

 

もしホームケア、頑張ってみようかなと思われた方は、

それぞれの髪質や理想とするスタイルに合ったホームケアの方法をお伝えするので、

施術の際にご質問くださいませm(_ _)m

ご予約はお電話か公式HPのお問い合わせ欄からどうぞ!
ご予約の際にブログを見ましたと一言つけて頂けると励みになります。