梅雨時期のベースメイクトリートメントはどんな髪におすすめ?

こんにちは!

広島大手町の美容室ネクストイノベーションです。

梅雨時期といえば髪の悩みが増える季節です。

もしかしたらベースメイクトリートメントで「梅雨の髪の悩み」を解決できるかもしれません!

雨の日だけ髪が広がってしまうけど、縮毛矯正やストレートでペタッとした感じに仕上げたくない方必見!

ベースメイクトリートメントで解決できる梅雨の髪の悩みの特徴をご紹介します。

ベースメイクトリートメントは髪を傷めずに髪の悩みを解決する方法

ベースメイクトリートメントは、トリートメントなので髪にとっては栄養分です。

クセやうねりは髪の形状によって生まれます。

デコボコとした部分があると、髪がカーブしてしまいます。

全体的に見ると髪が広がってしまったり、クセ毛となってしまうんです。

カラーやパーマなどにより髪がダメージを受けることで、デコボコが強くなってしまうこともあります。

ベースメイクトリートメントは、そのデコボコ部分に栄養分を入れていきます。

栄養分を髪の内部にも表面にも施すので、トリートメントをすることで髪全体 がまとまりやすくなります。

ベースメイクトリートメントにおすすめな人

  • 以前に比べると髪の毛のクセが強くなった。
  • サラサラヘアーだったのになんだかゴワゴワした硬さがでてきた。
  • パーマやカラーを継続しているので、全体的にツヤがない。
  • パーマもカラーもどっちも捨てたくない!
  • カラーが落ちやすい。
  • カラー後の髪の痛みが悩み。
  • カラー後にサロンでトリートメントをやっているけど、正直あんまり効果ない・・・。
  • 美容室のトリートメントがすぐに効果が切れる気がする。
  • カラーもしたいけどツヤも失いたくない! etc.

髪の悩みのある人は、ベースメイクトリートメントを取り入れてみると髪の悩みが解決できるかもしれません。

梅雨に髪の悩みが増える理由

梅雨や雨の日ってなぜ髪がいつもより扱いにくくなったり、なかったクセがでてきたりするのでしょうか?

理由は髪の構造と雨の日の髪の変化で説明できます。

雨の日は、全体的に湿気が多いです。

また気温の上がってくる梅雨時期は、秋〜冬の雨の日に比べて空気中に含まれる水分量が増えるため、空気中の水分量も増えていると言えるでしょう。

髪は湿気を吸収します。

 

ただし、部分によって湿気の吸収量は変わります。

吸収量が多いところは膨らみやすく、髪一本一本にうねりが生じてきます。

普段クセ毛でない人もブワッと広がってしまうのはこのためです。

髪が傷んでいると、吸収量の差が出てきます。

 

ふだんクセ毛で悩んでいるわけでなくても、雨の日に髪が広がってしまう方は梅雨時期にベースメイクトリートメントをしてみると髪がまとまりやすくなります。

梅雨時期にベースメイクトリートメントにおすすめな人

  • 雨の日だけ、妙に髪が広がる。
  • セットしてもすぐに広がる。
  • 縮毛矯正をするほどではないけど、梅雨の髪のうねりが気になる。
  • 髪を痛めてまでストレートや縮毛矯正で髪のクセを伸ばすのは嫌だ。
  • 梅雨の日の髪のセット時間を短縮したい。
  • ストレートをしたくない
  • ペタッとなりたくない。

ベースメイクトリートメントはカラーも一緒に行うことができます。

毛先のおしゃれなクセを活かしたまま中間部分のイヤなクセやうねりを取ることができます。

なりたい髪や理想とするスタイルをご相談いただければ、カットも含めて最適な方法で施術させていただきます♪

こちらの記事も読んでいただければ嬉しいです。

髪質改善に興味があるなら一度は試すべきベースメイクトリートメント

2018.05.12

トリートメント成分が半分!染めるほど髪を修復するカラーって?リバイバルヘアカラートリートメントの話①

2018.05.13

梅雨の時期は、ベースメイクトリートメントを希望されて来店くださる方が本当に多いです。

まだ体験されてない方は、ぜひ一度ベースメイクトリートメント、いかがでしょうか?

ご予約はお電話か公式HPのお問い合わせ欄からどうぞ!
ご予約の際にブログを見ましたと一言つけて頂けると励みになります。

TEL:082-249-3191