一般的な美容室のトリートメントの実情/髪を本当に美しくするトリートメントを選んでほしい!|10年後もきれいな髪でいるために今するべきこと1

こんにちは!

ネクストイノベーションです。

10年後の自分を想像したことはありますか?

10年後もキレイでいるために今からやっておきたいことについてお話します!

まずは、選ぶべき美容室のトリートメントについてです。

傷みなのか、エイジングなのか?

年を重ねると、髪の悩みが増えていくというお声をお聞きします。

なかには、エイジングによる影響であっても、これまでの傷みの延長と考えている方もいます。

 

しかし実際に髪を見させていただくと、傷みだけでなくエイジングによるものもあります。

それはきちんと髪質診断の技術や知識を持った者でないと分からないことです。

 

ダメージに対して補修するのか、エイジングに対して補修するのかによって、方法が異なってきます。

 

10年後もキレイな髪を保つためには、

365日中、美容室で数回のスペシャルケアを行い、あとは家でのケアをしっかり行うことで、髪を美しく保てるかが決まります。

適切なダメージ&エイジングケアをして10年後もきれいな髪を今から作っていきましょう!

スペシャルケアってどんなのを選ぶべき?

髪をいつまでも美しく保つためには、美容室でのスペシャルケアが必要です。

 

美容室であればどこでもいいのか?

トリートメントと名のつくものであれば、なんでもいいのか?

 

ノーです!

 

きちんと効果のあるスペシャルケアを選ばないと、

ケアしているはずなのに、パサパサ。

気遣っているつもりなのに、傷んでしまう。

 

ケアしていても「傷む」、「パサつく」、「髪がうねる」、「髪の毛が減っていく」

多くの人は、これは「傷み」だと結論づけてしまいます。

 

これらの状態を作る原因は、傷みとエイジング(老化)の2つです。

傷みと老化は異なります。

きちんと傷みをケアして、エイジング(老化)ケアもしていくと髪はいつまでもキレイでいられますよ。

傷みとエイジングは方法が異なるので、正しく診断できる美容室を選ぶべきです。

 

特にパーマやカラーを楽しみたいとオシャレや流行に敏感な女性には、

正しいスペシャルケアを選んでもらいたいです。

 

では、選ぶべきスペシャルケアとはどんなものでしょうか?

手前味噌ではありますが、ネクストイノベーションで扱っているベースメイクトリートメントが、

現時点で最適なスペシャルケアだと思います。

 

ベースメイクトリートメントは、髪の内部に栄養成分を入れ込み、

表面にもコーティングを施術後も徐々に髪をケアし続けるので、

美容院に行った日がピークではありません。

 

2回めにベースメイクトリートメントをすると、前回よりキレイになった状態で

さらに栄養を補給していくので、髪の状態がステップアップしていきます。

 

年に数回、ベースメイクトリートメントのような、

本当に髪を元気に美しく変えていくスペシャルケアを選ぶべきです。

スタンダードな美容院でのトリートメントの実情

一般的にカラーやパーマなどの後に行うトリートメントは、「表面」のみです。

表面のコーティングだけなんです。

 

知っていましたか?

 

表面のコーティングはツヤを出してくれます。

髪の摩擦も防ぎます。

 

でも髪自体を補修することはありません。

 

知らないということは恐ろしいです。

 

しかも1週間程度で取れるとも言われています。

持っても2週間程度です。(しかも、髪の補修はしません

 

私は、これは「割高」だと思います。

 

しかもしかも。

アルカリが残留していると施術後から徐々に髪は傷んでいきます。

これまでカラーの特性上、仕方のないことでした。

だから、せめて表面だけでもコーティングしてツヤを出してキレイに見せていたのが実情でした。

 

しかし、今は違います。

科学の進歩は美容業界でも進行しています。

 

ベースメイクトリートメントはその美容業界の最先端の技術です。

薬剤メーカーと美容師の2分野のプロがタッグを組んであなたの髪を必ずきれいにします!

 

ぜひ正しい「スペシャルケア」を選んでくださいね!

 

ご予約について

直前のご予約だとご希望の日程をお取りするのが難しいことがあります。

余裕をもってご予約いただくか、いくつか日程の候補をご用意いただけると予約がスムーズです。

ご予約はお電話か公式HPのお問い合わせ欄からどうぞ!
ご予約かご来店の際にブログを見ましたと一言つけて頂けると励みになります。